SPECIALS

Veilly Special Materials and Preferences vol.1
健やかな肌へ…。「Veilly」が追求する4つのこだわり。
美しさの前に、健やかな肌を目指して。
肌のプロの視点から生まれた「Veilly」は、成分や配合比率、そのテクスチャーに至るまでストイックに追求しています。
内科・皮膚科医師監修の元、使う人の「肌の健康」を考え抜いた4つのこだわりによって、
毎日安心して肌を委ねられる化粧品が実現しました。
Veilly Special Materials and Preferences 01
日々生まれ変わっていく肌本来のパワーをサポート
肌本来の機能をサポートする成分「LPS」を配合
ヒトの肌は日々生まれ変わっています。この能力に注目した成分が「LPS(リポポリサッカライド)」です。
加齢や生活環境により乱れる肌サイクルとの密接な関係に着目した「LPS」は、
みずみずしい肌弾力の元となっているコラーゲン、ヒアルロン酸など美肌成分をサポート、ハリ・弾力のある肌へと導きます。
また「LPS」は親水性・親油性を併せ持つ両親媒性なので肌になじみやすく、角質層のすみずみまでしっかり届けます。 肌イメージ
Veilly Special Materials and Preferences 02
保湿に欠かせない潤い成分5種のヒト型セラミドを配合
保湿の中心、良質のセラミドで潤いのある健やかな肌へ。
肌の潤いに欠かせない働きをする「セラミド」。
最新の皮膚科学では、もともと体内にあるはずのその成分が、加齢や環境が変化するなどにより減ることが、乾燥の大きな原因と判明しています。
スキンケアは水分や油分のバランスに加え、セラミドを補うことが、保湿への最短&確実なアプローチです。
「Veilly」は人の皮膚に存在するセラミドと同じ構造をもつ5種類のヒト型セラミドをバランスよく配合。
肌との親和性の高い保湿効果を実現しました。
Veilly Special Materials and Preferences 03
ラメラ構造が水と脂のバランスを保つ
角質層のラメラ構造が肌のバリア機能を保持します
角質層は角質細胞と細胞間質(セラミド、脂肪酸、コレステロール)から構成、細胞間質は水分と脂質が交互に層構造をつくっており、これを「ラメラ構造」といいます。
加齢や環境変化などによって、この「ラメラ構造」が崩れると肌の水分が蒸発して肌トラブルの原因ともなります。
Veillyのクリームにはこの「ラメラ構造」を維持するための成分を配合。肌本来のバリア機能が働くことで脂分と水分のバランスを保ち、潤いのある肌を実感できます。 肌イメージ
Veilly Special Materials and Preferences 04
植物由来の肌に優しい発酵成分「UNIFINE®-CO」配合
UNIFINE®-COの成分が肌の柔軟性を保ちます
「糖化」とは、体内中に増えた糖が、代謝されずタンパク質と結合しやすくなることです。これは加齢などによって起こる肌の硬化原因となる反応の1つでもあります。
Veillyではエイジングケアの成分として、植物由来の発酵素材「UNIFINE®-CO」を配合。糖化を抑制することで肌の柔軟性を保ち、ハリを与えます。

Veilly Special Materials and Preferences vol.2
Veillyの「マルチ・スキンケア」で健やかな肌へ。
Veillyでは、多角的な肌へのアプローチによって肌本来の自ら潤う機能をサポート。
肌質や年齢、さらには性別に関係なく、潤いのある健やかな肌をめざしていきたいと考えます。
マルチスキンケア
PRIVACY POLICY LEGAL INFORMATION PRECAUTIONS CONTACT